携帯電話から使うMTベースのTwitter風マイクロブログ(2)。

| コメント(0) | トラックバック(0)

関連エントリー(続き)があります。

「携帯電話から使うMTベースのTwitter風マイクロブログ」の続きです。色々と拡張したので、少しカスタマイズ方法など紹介したいと思います。

携帯での表示

まず、PCとモバイルの両アクセスに対応するためにPCからのアクセスではCookieを使い、モバイルの場合はセッションIDを引っ張る仕様に変更しました。

その他少しテンプレートを修正した他(UserPicを表示させたりした)、UserAgent別の表示に対応するためにいくつかテンプレートタグを追加しました。

ということで、携帯(キャリア)/PC/iPhone等でテンプレートを切り替えることができます! (やってないけど)

また、裏? 機能として、ポストする際に(input name=またはtextarea name=)text,text_more,excerpt,keywordsを一緒に渡すとエントリーの本文,追記,概要,キーワードに保存されるようにしています。

テンプレート:

plugins/MovaMotion/tmpl/login.tmpl
ログイン画面のテンプレート。PCからのアクセスの場合はMTのログイン画面テンプレートが使われます。
plugins/MovaMotion/tmpl/redirect.tmpl
リダイレクタ(他のサイトへ移動するときのクッションページ)のテンプレート。
plugins/MovaMotion/tmpl/view.tmpl
その他の画面すべてで使われるテンプレート。基本的にMTEntryブロックタグのループなので、MTタグでカスタマイズできます。

ブロックタグ:

<MTMovaMotionBlogCtx>
blog_idパラメタで渡されたIDのブログのコンテクストをセットします。
<MTIfUserAgentIsiPhone>
iPhone/iPod touchからのアクセス時に真を返します。
<MTIfUserAgentIsDoCoMo>
DoCoMoからのアクセス時に真を返します。
<MTIfUserAgentIsSoftBank>
SoftBankからのアクセス時に真を返します。
<MTIfUserAgentIsAU>
AUからのアクセス時に真を返します。
<MTIfUserAgentIsMobile>
上記いずれからのアクセス時に真を返します。つまり、この中でのMTElseがPCからのアクセスということになります。

ファンクションタグ:

<$MTUserAgent$>
$app->get_header( 'User-Agent' )をそのまま返します(表示させる時にはescapeしてください)。
<$MTAccesskeyChar$>
num=n(0から9の数字)属性を付けると四角付き数字(絵文字)を出力します。

タグ属性:

url2link
URLをリンクにします。携帯端末の場合、リンクテキストをURLの先頭(35文字)にして、リダイレクタへのリンクに変換します。
reply2author
@から始まるユーザー名をユーザー別アーカイブへのリンクに変換します。

設置方法:

plugins/MovaMotionを設置、mtディレクトリ直下にmova-motion.cgi設置して実行パーミッション与えてmova-motion.cgiにアクセスします。

ライセンス:

  • GPL v2

ダウンロード:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/19

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2009年5月23日 14:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「命題とか対偶とか。」です。

次のブログ記事は「携帯電話から使うMTベースのTwitter風マイクロブログ(3)。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6