ブログが書けない? Movable Type6に上げてみたらどう?

| コメント(1) | トラックバック(0)

We Love Blog

元々こんなタイトルじゃなかったんだけど、最後まで書いたら何だかそんな記事になってしまった...

別に書けなきゃ書けないで勝手だからいいんだけどね。続き。何だかつらつら考えて纏まらないけれども。

普通に考えるとブログ以外に場所ができたと考えるのが妥当なのでしょう。Facebookに「We Love Blog」とか写真アップして、みんなで いいね! してんだからブログ書く必要感じないもんな...(謎)

ネットのテレビ化(頭のスイッチがオフの時間が増えてきた)

ジョブズの言葉だったと思うのですが、「テレビを見るときは思考のスイッチがOFFになる。PC(Mac)の前にいるときは思考のスイッチがONになる」的な表現をされていて、当時は納得したものですが、最近はPC(Mac)の前にいても、思考がOFFにな時間が増えているのではないかと。

FacebookやTwitterのタイムラインを眺めてる時、基本的には受け身ですよね。歩きスマホじゃないけど、スマホ・タブレットがそれを助長してる気がする。

書き込むときも、さほど思考のスイッチが入らない。なぜなら(前も書いたけど)、TwitterやFacebookの投稿には「タイトル」がないから。普通に頭に浮かんだことが思考が整理されずにアウトプットされていく。

文字数制限はないが、自分自身で制約をかけてしまう

下記の記事に同意する訳ではないけれども。

ブログを書くことが仕事である一部の人を除き、自分のブログには何を書いてもいい筈です。もちろん炎上するような表現や嘘を書くことなんかは一般常識というかマナーとして論外ではあるけれど、自分のブログですよ? 制約はないはずです。好きに書けばいい。

でもね、何か自分で制約をかけちゃうっってことありませんか?

いくらなんでも、これをブログ記事としてはかけないような。いや、書いてもいい筈なんだけど。リンクをクリックして遷移しなければならないブログの1エントリーとしてはこれはさすがに申し訳ないようなそんな気がして(Twitterはそもそも140文字の制限があるし、ページ遷移しなくても流れてくるメディアなので。後者はFacebookも同じ)。結局は一定のテキスト量と、適切なタイトルが必要という「制約」があるのと同じではないでしょうか?

あとね、書かなきゃいけない強迫観念みたいなものないですか? 冒頭に

別に書けなきゃ書けないで勝手だからいいんだけどね。

って書いたけど、そう思ってない人がいるよねきっと。書かなきゃいけないとか思わなきゃいいんだ別に。

  • 適切なタイトルが必要=投稿にはテーマが必要
  • 一定のボリュームの文章量が必要
  • 書かなきゃいけないという強迫観念的なるもの

ただでさえ、頭のスイッチOff時間が増えてるってのにテーマを考えるとかタイトル考えるとか面倒くさすぎる。

楽しかったのはカスタマイズじゃなかったっけ?

さて、ここから本題。

もう一つ、大切なことは、ブログブームの当初、楽しかったのはカスタマイズじゃなかったっけ? Movable Typeの日本語版を作ったりプラグインを作ったりというのはもちろん、ブログサービスを使っていても、デザインカスタマイズはできるじゃない。テンプレート触るとかウィジェット入れ替えたりブログパーツ貼り付けたり、そういうのが楽しくてやってなかったです? シックス・アパートさんの立ち上げ期のメンバーの多くはMovable Typeの日本語化やユーザーが多かったようなイメージがありますけど、ツール自体を作ったりカスタマイズしたり、デザインテンプレートをいじったりするのが楽しかったのでは?

今やCMS構築の仕事でMTタグ触ってる人多いと思うけど、元々ブログの見せ方のカスタマイズのためのものだよね。そういうことやってたと思うのですが。

今や受け身のメディアというか、Facebookとかデザインって与えられたものだし、Twitterにしてもカスタマイズするのはむしろ受け手の方で発信者にイニシアチブがない。Twitterは個人のページに行けば発信側のデザインがある程度はできるわけですけど。

何でこんなことを思ったかっていうとさ、最近割とブログに投稿できてるんだけどね、投稿ツール作ったから。ソフトウェアを作って、テスト兼ねつつってのもあるけど、ブログが書けないその理由があるとしたら、面倒なことがあるのだとしたら、それを取り除いたツールにしたいわけです。

今日もMAUS使っていて、リンクの挿入が面倒だったので、リンク挿入ダイアログにページタイトル取得ボタンを付けてみたのです。リンクのラベルを作成するためにブラウザのソース表示させてたりしてたんだものこれまでは(ブックマークレット作れというか、あるだろうなきっと。あった( ページのタイトルを取得するブックマークレット | 初心者備忘録 )。←このリンクは早速新機能使って設定したんだぜ。

MAUSのリンク挿入機能

あとね、PowerCMS Socialにはこんなダッシュボードがあるんですよ。少なくともMTだったら、MT6に上げてGoogle Analyticsの設定くらいはしておこうよ。

PowerCMS Socialのダッシュボード

と、いうことで、みんながみんなエディタ作る必要ないと思うけど、デザインカスタマイズしたり、それすら面倒なら広告の位置変えてみたりしてみたらどうかな。記事書くモチベーションにはつながると思う。

てか、Movable Type6にしようぜ。で、MAUS使おう。いいよこれ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/764

コメント(1)

読みましした→ブログが書けない? Movable Type6に上げてみたらどう?|Junnama Online

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2014年3月20日 19:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MAUSの公開Beta3 - 「続き」のMarkdown入力とog:image の設定に対応したよ。」です。

次のブログ記事は「書く、という行為からみたソーシャルメディアサービスやブログツールあれこれ(雑感)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6