MTのエントリー編集画面をごにょごにょと...

| コメント(0) | トラックバック(0)

前回1行テキストとテキストエリアの追加のデモを載せてみたのですが、ラジオボタン,セレクトメニュー,チェックボックスにも対応させてみました。CustomFieldsとかRightFieldsとかもそろそろリリースなのかな? ちなみにプロジェクト名称は「LeftFields」!

ExtFieldsによってカスタマイズされたエントリー編集画面

あと、TemplateSelectorとDuplicateプラグインと組み合わせて「エントリーのテンプレート」を複数登録しておいて、そいつをサムネイル画像を見て選択できると便利かな、と思ってやってみた。

あとは...type="file" に対応させるかどうか迷っている。「プレビュー」の時に一時保存させるとか、プレビュー後のreeditの時に値(ファイルの選択状態)を引き継げないので...Flexだったらできるんだろうか...

「エントリーテンプレート」を「変更できる/出来ない」の権限部分(テンプレート編集権限に対応させる予定)、ExtFieldを「扱える/扱えない」の権限部分(エントリーの編集権限に対応させる予定)をやる予定。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/182

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年9月13日 14:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MT4でカスタムメニュー, モーダルダイアログの追加。」です。

次のブログ記事は「MTでログインユーザー限定のページを作る方法。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6