macOS(OS X)アプリのコードサイン

| コメント(0) | トラックバック(0)

1年半ぶりくらいなので、結構忘れている。メモ大切。

Apple Developer サイト

  1. キーチェーンアクセス.appを起動 > キーチェーンアクセスメニュー > 証明書アシスタント > 認証局に証明書を要求 (証明書は「ディスクに保存」)
  2. Apple の Developerサイトから「Account」へ進む
  3. 「Certificates, Identifiers & Profiles」(真ん中のアイコン) へ進む
  4. 「Mac App Distribution」 を選択
  5. 1.で作成したファイルをアップロードすると証明書が生成されるので、ダウンロードして保存
  6. 続いてMac Installer Distribution を選択し、5.を繰り返す
  7. ダウンロードした証明書を開いてキーチェーンアクセスに登録する
  8. キーチェーンアクセスの画面で名前を確認しておく(例「3rd Party Mac Developer Installer: Alfasado Inc. (XXXXXXXXXX)」「3rd Party Mac Developer Installer: Alfasado Inc. (XXXXXXXXXX)」) 前者はアプリに、後者はインストールパッケージに付与するもの

証明書の種類を選択

productname.entitlementsファイル(名前はなんでも良い)を用意する。最低限「com.apple.security.app-sandbox」に「true」の指定が必要。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
<dict>
    <key>com.apple.security.app-sandbox</key>
    <true/>
</dict>
</plist>

ターミナルでcodesignコマンドでアプリに署名を付け、productbuildコマンドでインストールパッケージに署名を付ける。

sudo codesign -f -v -s "3rd Party Mac Developer Application: Alfasado Inc. (XXXXXXXXXX)" --entitlement /path/to/productname.entitlements "/Applications/ProductName.app"
sudo productbuild --component /Applications/ProductName.app --sign "3rd Party Mac Developer Installer: Alfasado Inc. (XXXXXXXXXX)" --product "/Applications/ProductName.app/Contents/info.plist" ProductName.pkg

最後にApplication LoaderでAppleへの登録を行う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/951

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2016年9月27日 15:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「たかがタイトル、されどタイトル - ブログの記事タイトルを付けるのに迷った話」です。

次のブログ記事は「「アクセシビリティやるぞ!夏祭り2」開催中。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6