キーワードを登録してコンテンツから自動的にリンクを生成するMTのプラグインを作った。

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日、SEOがテーマのセミナーがあるので、MT、というか PowerCMS のプラグインを作りました。

キーワードの管理画面

テンプレートタグ

自動置換するブロックはテンプレートタグ(ブロックタグ)で指定します。

<MT:Keyword2Link blog_ids="children" add_attr='class="keyword"'>

このブロックのテキストからキーワードにマッチする部分を自動的にリンクにします

</MT:Keyword2Link>

パブリッシュすると、

<a class="keyword" href="http://example.com/keyword/SEO">SEO</a>

みたいなリンクに置換してくれるものです。キーワードとURLは管理画面から入力するだけでなく、CSVから一括で登録することもできます。便利でしょ? 便利、だよね!

※公開はちょっと待ってね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/905

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2014年10月27日 14:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「街を歩きながらJIS X 8341-3:2010の達成基準 1.4.3 を理解する」です。

次のブログ記事は「早稲田大学のサイトリニューアルはウェブアクセシビリティに配慮したものか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6