MTのダイナミックパブリッシングでは $this は $ctx(class MTViewer)である。

| コメント(0) | トラックバック(0)

表題の通り(超久しぶりにトラックバックを送ろうと思ったがトラックバックアドレスが見つからず...)。MTのダイナミックパブリッシング(Not DynamicMTML)では、$this は class MTViewer( extends Smarty )なので、このページ(MTタグとphpで変数の受け渡しをする。)で紹介した方法は、ダイナミックパブリッシングではもっとシンプルに、こう書けます。

<?php
// var_dump( $this );
// $this は Class MTViewer (つまり、$ctxにあたる)
$blog = $this->stash( 'blog' );
$this->__stash[ 'vars' ][ 'blog_name' ] = $blog->name;
?>
<mt:var name="blog_name">
<mt:BlogURL setvar="blog_url">
<?php
//MTタグでsetvarした値を取得
echo $this->__stash[ 'vars' ][ 'blog_url' ];
?> 

二重括弧にしなくても動くのは僕の手元環境が特殊なのだろうか...?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/710

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2013年9月 2日 11:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MT6のData APIから取得したJSONをキャッシュしたりMTMLで出力したり...」です。

次のブログ記事は「Perlで書いたスクリプトにXojoでGUIを被せる。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6