LightBoxプラグイン(改良版)。

| コメント(3) | トラックバック(1)

ご要望いただいたので(社内だけど...)、アップロードしたサイズとは別にLightBoxで表示する画像のサイズを指定出来るようにしました(指定したサイズの画像は自動的に生成されます)。

画像挿入ダイアログ

rel="lightbox" を付ける/付けないをチェクボックスで指定し、リンク先を指定したサイズの画像へのパスにします。

上記の画像のように指定した場合、例えば以下のようなリンクになります(幅250pxのサムネイルから600pxの画像へのリンクになります)。

「LightBoxで表示する」横の「幅」が空白の場合はアップロードしたオリジナル画像へのリンクになります。

<form mt:asset-id="1" class="mt-enclosure mt-enclosure-image" style="display: inline;">
<a rel="lightbox" href="http://alfasado.net/assets_c/2009/06/photo-thumb-600xauto-1.jpg">
<img alt="" src="http://alfasado.net/assets_c/2009/06/photo-thumb-250x187-1.jpg" width="250" height="187" class="mt-image-none" style="" />
</a>
</form>

Download:

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/12

Lightbox2を導入の続きです。 a要素にrel="lightbox"を毎回... 続きを読む

コメント(3)

こんにちは、WebbingStudioです。

こちらのLightBoxプラグイン(改良版)ですが、バージョン5.1以降では、「LightBoxで表示する」で指定した幅が反映されなくなってしまいました。
(常にアップロード時の最大サイズで表示されます。最新版の5.13ではまだ未確認です)

自分でもプラグインを見てみたのですが、どこを修正すべきかわかりませんでした。

ポップアップの最大値を指定できるプラグインはとても助かりますので、対応いただけるとうれしいです。

初めまして。便利なプラグインをありがとうございます。
人力検索サービスの質問で回答したのですが、キャプションを簡単に挿入できるようにほんの少しだけ機能を追加してみました。
http://q.hatena.ne.jp/1339576784

上のコメントで報告のあった問題にも対処してあります。
フォームの変更により、アセットIDが取得できなくなっていたのが問題でしたので、「$asset_id = $app->param( 'id' );」で元の記述に続けて取得しました。
以前のバージョンの為にも元の記述は残してあります。

Junnama Nodaさんのコードを見様見真似する事で何とか実装できました。
どうもありがとうございました。

はじめまして。
素人なので、教えて下さい。
lightboxをmt5で使用したくて、
他サイトでlightboxの設置を試みたのですが、上手くできず、ここまでたどり着きました。
解凍後はどの中身をプラグインにいれたらよろしいのでしょうか。
分かって当たり前かと思われますが、教えてくださればありがたいです。

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2009年6月 4日 21:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「僕が2ちゃんねるを捨てた理由は日本のWebが残念だったから...では絶対多分にない。」です。

次のブログ記事は「マイ・ケータイライフとテキストブラウザ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6