WordPressとMovable Typeと動的生成と静的生成と再構築とか。

| コメント(1) | トラックバック(0)

何か「部屋とYシャツと私」みたいなタイトルですね(笑)。もういいや、この話題。って思ってたけどまた盛り上がってるみたいだから。

どっちやねん! まぁえーけど。


ウチの近所にスーパーが2件ある。

今年の年末年始、両方のスーパーでおせち料理の特売があったのだが、その売り方の違いが面白かったのでその話をまず書こう。

両方の店長から聞いたのだけど、どちらのスーパーも料理の仕入れは同じところからなんだ。だから内容に違いはない。
食材が届くのは両方とも同じく朝の8時。スーパーWは朝8時半からおせち特売、スーパーMは午後1時からおせち特売。

スーパーWでは、お客さんの注文があった段階で重箱におせちを詰め合わせして出すということみたい。

スーパーMは届いた食材を重箱に詰め合わせ完了してからおせちの特売をはじめることにしたようだ。だからどうしても午後1時になってしまう。

両方の店長は互いを気にしているから、スーパーWの店長は朝から機嫌が良かったみたい。スーパーMの店長は不機嫌きわまりない。
スーパーWに客が流れてるじゃないか!って。

ところが午後3時、2人の立場が逆転したんだね。スーパーWでは行列ができたにもかかわらず待ち時間が長過ぎて客が怒っちゃってかなりのお客が帰っちゃったらしい。

スーパーMでは、午後1時の特売スタートに客が殺到したけど、お客さんにはすぐにおせちを渡せたから、売上げも急増、お客さんも笑顔だったって。

結局、どっちの売上げにもあまり差はなかったみたいだ。

====

って位の差なんじゃないかな。動的生成と静的生成の差ってのは。

「再構築」が好きとか嫌いとかってのは、この店長たちのどっちがいいか? ってくらいの差しかないもん。

PerlかPHPのどちらが好きかってのは、好みだからどっちが好きでもいいしね。

MT3であれば、MTよりWPがいいじゃん! っていってる方が挙げてる多くの点が以下のプラグインで解決できます。 MT4.2であればほぼ標準でサポートしてるので書くまでもないですし。

編集画面へのリンク
http://junnama.alfasado.net/online/2007/06/mt4Movable Typebookmarklet.html
見たまんまプレビュー
http://junnama.alfasado.net/online/2007/03/Movable Type_3.html
再構築ストレスだったら
http://junnama.alfasado.net/online/2007/04/Movable Type_background_rebuild_6.html
http://junnama.alfasado.net/online/2007/07/rebuildat1stviewbeta.html

ついでに...

Movable Typeをめっちゃ高速化する20の方法。
http://junnama.alfasado.net/online/2007/07/Movable Type_9.html

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/50

コメント(1)

スーパーのたとえ、Goodですね〜。
人口が少ないとこだったらスーパーWの方がいいけど、そうじゃないならケースバイケースって感じでしょうか。

この間wordpressを仕事のweb制作に使ってみました。
今度MovableTypeを使います。(MTは他の案件でも使ったことあるけど)

正直、一長一短、ですね。
サイトガシガシ作るのはMTのが(私は)楽だと思うけど、WPもかなり手軽でした。

色んな使い方試してみたいです。

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2009年1月 8日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「CommenterSignup 0.1.」です。

次のブログ記事は「MTRequestCacheプラグイン(超シンプルなテンプレートキャッシュ)。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6