CSS Nite MT4LP5。

| コメント(3) | トラックバック(0)

CSS Nite MT4LP5

LPが何の略か分からんので誰か教えてください。

で、B面? で唯一「満席」が出ていないのが僕のセッションです!! (人気がないのかっ!)

もし全然人がいなかったら黒野さんのセッション見ながらプラグインでも書くことにします...ってな前振りはもうえーわw って感じですね。

連動書籍も出るようです(<他人事かよ!)。僕も少しだけ書かせていただきました。

せっかくなので、どんなことを話そうか考えていることをちょっとだけ書いておきます。

最初にこの本の原稿を書いた時に「想定読者に対して難しい」っていうツッコミいただきまして、できるだけWebデザイナ(MTテンプレート触る人且つプラグインのコード書かない人)が理解できる内容、ということで書き直しました。

本の中では企業サイトの運用の際に、運用に応じてCMSのテンプレートに手を入れていく、という流れで説明しています。

ただ、原稿と同じ内容を喋ってもあまり面白くないだろうと思うので、今回は「MT4.1のUIはどこまで、どのくらいのコスト(労力で)ユーザー事情に近づけることができるか」というテーマで話したいと思います。

これは別にMTのUIが良くないといっているのではなく、製品だから当然汎用的なニーズに応えるUIになっているものを、個別ニーズにあわせていくプロセスとか手法とかそういったものの紹介ということです。

ウチの会社はMTを扱いだしたのは遅い方じゃないかと思うんですが、「扱う」スタートが他社とはちょっと違っていたというか、とにかく素のまま構築完了することが最初から全然なくて、みんなそうやっているんだろうと思っていたら実はそうじゃなかったということが最近分かって、そんでもってこういったニーズは絶対にあるし多いから(以下略)、

まぁとにかく、特に同業の方に参考になるお話を心がけます。あとは、せっかくだからコメントとかトラバとか何でもいいので、あれやって欲しい、これ取り上げて欲しいってのがありましたら教えてください(できるかどうかわかりませんけど)。

あと、このブログの読者の方で「キレ」キャラとか口の悪いトークを想像されている方がいらっしゃいましたら多分期待はずれですすいませんごめんなさい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/108

コメント(3)

こんにちは。
LPは「Long Play」の略みたいです。
私もさっき知りました↓(笑)。
http://mt4lp5.cssnite.jp/faq.html

yujiroさん、当日はよろしくお願いします。

LPですか...EPとかSPとか...年齢がバレますね。僕はかっこいい横文字略語より「長丁場バージョン」とかの方が好きです!

こんにちは、森です。
B3行きますよ!とても楽しみです。
パーティー参加しますのでよろしくお願いします!
>みんなそうやっているんだろうと思っていたら実はそうじゃなかった...
小さな要望に関しては、やっていましたが、最近はあまりやっていません(涙)

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2008年3月13日 11:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「受託のWeb制作屋もそれなりに考えてやるべきであって、やり方はいろいろあるよっていうお話。」です。

次のブログ記事は「写真の中の明治・大正 - 国立国会図書館所蔵写真から - 関西編。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6