WordPressとMovable TypeとGoogleTrendsとOvertureと勝ちと負けと。

| コメント(0) | トラックバック(0)

はっきり最初にお断りしておくと、別にどっちが勝ったって構わんし何か主張するわけでもないのでその点宜しく。

基本GPLのツールと個人ライセンスはあるにせよ商用ソフトウェアの比較をインストール数とか検索数で比較しても勝ち負けを論ずることには繋がらないわけで。

例えば「どっちが多くの売上を上げたか」ってのが勝ち負けだったら全然違う結果になるわけだよね。

僕にとっては自分あるいは自分の立ち位置(Web屋)としての勝ち負けで判断をするわけだが、このエントリーでそのことをとりあげるつもりは無い。

検索数が多いのは、単に分かりにくかったり情報が少ないからなのかもしれないし、検索数が勝ち負けってわけでもない。

まぁこれ以降は何も書かずにキャプチャを並べるので。あとは勝手に盛り上がって頂戴。一応、地域 - 日本においての話ね。

Google Trends - PHP vs Perl (2007年, 地域日本)
Google Trends - 2007,PHP,Perl,地域日本のグラフ
WordPress vs Movable Type (2007年, 地域日本)
Google Trends - 2007,WP,MT,地域日本のグラフ
WordPress vs Movable Type vs movabletype (2007年, 地域日本)
Google Trends - 2007,WP,MT,(MovebleType,Movable Type),地域日本のグラフ
Google Trends - WordPress vs Movable Type vs movabletype vs MT (2007年, 地域日本)
Google Trends - 2007,WP,MT,(movebletype,Movable Type,MT),地域日本のグラフ
キーワードアドバイスツール - Movable Type
キーワードアドバイスツール,Movable Type
キーワードアドバイスツール - Movable Type
キーワードアドバイスツール,Movable Type
キーワードアドバイスツール - MT
キーワードアドバイスツール,MT
キーワードアドバイスツール - WordPress
キーワードアドバイスツール,WordPress
キーワードアドバイスツール - WP
キーワードアドバイスツール,WP

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/232

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年8月 3日 02:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Movable Typeでブログをまたがってインデックスアーカイブを再構築するプラグイン。」です。

次のブログ記事は「Movable Type4のWYSIWYGエディタが生成したHTMLをクリーンアップするプラグイン(グローバルフィルター版/IE対応版)。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6