Web2.0言うな!

| コメント(0) | トラックバック(0)
Web2.0って何ですか?
Web2.0っていうのは「ウェブニーテンゼロって」発音して...ブログが云々
私はそれで何ができるんですか?
...

この漫画は何? というと、リニューアルした当社のサイトの各ページ用に作った4コマ漫画のうちの一つ。

他に アクセシビリティ, ブログ/CMS, モバイル, 求人ページ用の各パターンがあります。今後も増やせる限りは増やしていこうと思うので、どうぞお楽しみください。

リニューアルについての考え方

少し真面目に書くと、今回のリニューアルにあたって「ウェブ制作会社の自社ページはどうあるべきか」について考えみたわけだ。

デザイン・表現においては『ウェブ制作会社の自社ページは「ショールーム」であり、「自社をどんなクリエイティブや技術で表現するのか」をお客様に評価いただく場である』という視点で全体を作り直し (その一つが「漫画」というアイデア)、コンテンツも現状の仕事の実状に合うように変更 (Blog/CMSモバイル等に新たにフォーカスをあてた)。

今回はMovable Typeで構築。今までクライアントにこのブログ (Junnama Online) 見せながら技術系のデモをしないといけないので中々恥ずかしかったのもある。

これまでもサイトから仕事はそれなりに来ていたし、実際はクライアントの多くが「リピート」や「紹介」なのでさほど (どころか全然) 自社サイトの更新ってしてなかったのだが (紺屋の白袴?)、やはり人材確保の面からも今後の発展の面からもきちんとしておかねばという強い思いがあって、一気に1週間程度でやり遂げた。僕たち自身が楽しんでサイト作ってないと、伝わらないし。

実はこれは序章にすぎなくて「この発想はなかったわ」的なアイデアが既にいくつかあるので、今後もどんどん新しいアイデアを取り入れて「制作会社の楽しいサイト」にしたいと思う。

楽しんでいただければ幸い。そして、ツッコミ歓迎、どんどん良くして行きたいと思うので。


クリエイティブって何だ?

このリニューアルのプロセスでもう一つ思い出した事がある。

例? のごとくブレスト後、内部でのデザインコンペをしたのだが、僕がオリエンした内容の中の言葉で「シンプルで力強いもの」という言葉に引っぱられてしまったスタッフが多かったのだ。採用案は「どこがシンプルやねん」というもの。

何故このデザインが採用になったか?

ひと言でいうと「僕は"本当は"これが欲しかった」からだ。

その昔 (もう5年近く経つのか...) サラリーマン時代に勤めていた会社の社長の言葉。

クリエイティブってのは『「顧客が実は気がついていなかったもの(*) だが、本当は"それ"が欲しかった」もの』を提供すること。

* 気づいていなかったわけだから、オリエンの時の言葉には「直接は」出てこないことがあるのだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/240

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年7月27日 23:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Movable Type4.0で「ウェブページ」と「エントリー」を紐付ける。」です。

次のブログ記事は「Webサイトは会議室で作られてるんじゃない! 現場で作られてるんだ! (WebSig会議雑感)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6