コーポレートサイトのモバイル版(MTの企業向けモブログ化承ります!)。

| コメント(0) | トラックバック(0)

ウェブ制作 - アルファサード(アクセシビリティ, Movable Type ,モバイル)

WebSigには絶対間に合わせようと思っていた自社サイトのリニューアル。概ね評判は良いようで。というより、「らしくない!」「意外!」「絶句!」というか、僕のことを知っている人ほど「ありえねー」な感想をもらしておられた。ザマーミロ(笑)。「ありえねー」のが狙いだったのです。

まだ一部は作りかけだけど...モバイル版を作りました。MTのBootstrapアプリとプラグイン、Cron実行用のスクリプトのセット。かなり大規模なもの。MT4が出たおかげで対応の時間がかかったけれども、まぁ基本セットアップは丸一日あれば大丈夫な感じ。ただMT4から「ページ」と「エントリー」があるので、モブログも「ブログ」から「サイト」へ移行する使い方をしなければならない。やはりパッケージ化は難しいかもしれない。MT4の場合特に使い方が多様化されるから。

QRコード
http://alfasado.net/mobile/

Movable Type で高機能モブログを

ということで、パッケージ提供は当分無理かもしれませんが、モバイル版作成サービスを始めます。構築・運用のコンサルティングからデザイン・実装まで。

Movable Typeベースで作られているウェブサイトのモバイル版作成サービスを承ります。

当社のサイトではMovable Type (MT) 向けに開発した当社オリジナルのモバイルサイト拡張プログラムを利用しています(このブログでももう一つのブログでも使っています)。このプログラムをベースにお客さま向けに導入とカスタマイズを行います。

  • 携帯用に別途ページやエントリーを作成しなくても同一データから携帯版を作成。
  • 長いページのページ分割や画像の外部リンク化、画像のサムネイル自動生成が可能。
  • 携帯電話から画像付きのエントリーの投稿、エントリーの修正、再構築、コメント / トラックバックの承認・返信が可能。
  • 携帯電話からの投稿に外部サービスを利用する必要はありません。
  • コメント機能、トラックバック機能、検索に対応。
  • 別途PC用サイト構築やホスティングも対応します。
  • MT3 / MT4の両バージョンに対応しています。

画像付きエントリーの投稿も外部サービスを介さずに

携帯電話からの画像付き投稿を行う際、従来は外部サービスを使うのが一般的でした。このブログのシステムは、投稿専用のメールアドレスに投稿されたメールデータをこのサーバーからPOPで取得しに行くため、外部サービスを介する必要がありません。

また投稿可能な携帯電話のアドレスの事前登録とともに、メールに一定時間有効なパスワードを含めるしくみとか、携帯電話から投稿したデータは「下書き」状態になる等 (公開はMTの管理画面若しくは携帯用のオリジナル管理画面から行う) セキュリティ対策も考慮しています。

動作環境

本システムの動作にはUnix系のサーバーが必要です。またいくつかのPerlモジュールを必要とするため、サーバーにモジュールをインストールする権限が必要です。詳細はお問合わせください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/237

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年7月30日 20:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「再構築うぜぇからやっぱWordPressだよねっていうWeb屋は...いや、まぁ何だ、ちゃんと考えようぜ。」です。

次のブログ記事は「やっぱ LeftFields だよね。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6