Movable Type as a Web application framework.

| コメント(0) | トラックバック(0)

WebSigのスライド作成中 (もちろんMTで作成中!)。

タイムテーブルには「開発ネタ」と書かれているのですが、現在のところ以下のような内容を考えています。

タイトルは開発者向け*っぽいんですが、視点は「制作会社」というか、MVCでいうところの「V」を想定した視点で喋りますのでウェブ制作系の方に「へぇ」ボタン(古!?)押してもらえるよう頑張ります。

*何かいつの間にかプログラマにされてるし(笑)

Movable Type as a Web application framework.
〜開発プラットフォームとしての Movable Type〜

  • The Inside of "Junnama Online."
  • 制作会社はMovable Typeをこう使う
    • CMSとしてのMovable Type
    • Movable Typeを使ったコンテンツの再利用
    • クライアントの"わがまま"にとことん応える (←あとで消す)
  • 開発プラットフォームとしての Movable Type
    • MVC (Model-View-Controller) パターンとMovable Type
    • アルファサードの開発スタイル
    • Bootstrap.pmを利用したウェブアプリ開発
  • MT4とMTOSで何が変わるのか

関連エントリー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/243

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年7月25日 16:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Junnama.com。」です。

次のブログ記事は「携帯電話の未来 (もはや"電話"じゃないし!)。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6