MTの再構築の「精神的負担(?)」を和らげてくれるMo[e]vableTypeを作りました(いや、マジで)。

| コメント(5) | トラックバック(3)

先日、打合せの帰りの道中で冗談まじりにこんな会話をしていたのですが。

再構築がストレスやったら「ストレスを和らげるキャラ」とか作ったらえーんちゃうん!?

ウチの会社の東京オフィスのウェブデザイナーでありイラストレーターのSさんが本当にイラスト書いてくれたので(マジかよ!?)、alt-tmpl 用のテンプレートとCSSを同じく東京オフィスの "スーパーCSSハッカー!" F君にサクっと書いてもらって (ネーミングも彼ね) 僕がちょっと添削して出来た一品。

一応ちゃんと「MTカスタマイズの理解を深める」っつーことで決して「ネタに必死な制作会社ではないのでお断りしておきます!

再構築が完了すると...

「もえ」バブルタイプの再構築完了画面

MT3/4両方対応版あります(笑)。

MT3.x

  • alt-tmpl/以下にrebuilt.tmpl
  • mt-static/plugins/以下にMoevableTypeフォルダ

MT4.0

  • alt-tmpl/以下にpopupフォルダ
  • mt-static/plugins/以下にMoevableTypeフォルダ

ライセンス

営利目的に使う人いないと思うけど...「クリエイティブ・コモンズ 表示-継承 2.1」ということで(営利目的もオッケーね)。

Creative Commons License

この作品は、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

ダウンロード

トラックバック(3)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/278

var voo_doo_blogparts = "http://www.planet-ape.net/dolls/blogparts.html"; va... 続きを読む

再構築が面倒なあなたは、これで癒されてください! と言う事で、プラグイン追加ケテ... 続きを読む

Movable Type 5実践テクニック / Dakiny  MovableTypeで新しく投稿した記事を再構築する際はまだしも、過去に投稿した記事も含... 続きを読む

コメント(5)

最近のJunnamaさん(とスタッフの皆さんも…)のノリ、最高っす(笑)

禁魚さん、どもです。

ウケていただいたようで幸いです。どーせなら管理画面全部やったらもっとウケるで、っていう話題も出ましたけど...さすがに仕事に支障が出ますので(笑)

最初は会社名のコピーライト表記入れようか? とか言ってたんですけど出来上がったものを見て...

J:さすがに会社名は恥ずかしいか...
F:恥ずかしいというより、ちょっと浮いている気がします…
S:ネタに一生懸命だなぁと思われそうですね。

というやりとりがあったという裏話を晒しておきます。

おもしろいですね。
長い再構築の後に癒されそうです。
CSSハッカーというのはCSSハックを多用する人ことをいうのですね。

minecoさんこんばんは。

>CSSハッカーというのはCSSハックを多用する人ことをいうのですね。

ハックを多用するというわけではないのですが(本人曰く、ValidなCSSだけで大抵は解決出来る!)、とりあえずテンプレート段階でのコーディングについてウチの会社では必ず彼のチェックが入る、というスタッフです(F君、こんなツっこみきてるから晒すよ!?)

一応この「萌え」画面のCSSはこちら。


だからどんな時でも手を抜くなと...

はじめまして。mixiのshiroこと斎藤史郎と言います。MovableType関連コミュニティでは、Junnamaさんのコメントをいろいろ参考にさせていただいています。
先日こちらのページを拝見して、MoevableTypeをダウンロードして試してみました。笑いました(^^)
私は”メイドさん萌え”ではありませんが、これは確かに再構築の苦労が少しやわらぎますね。
またおもしろいツールを期待しています。お仕事頑張ってください。

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年7月13日 13:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最終電車はN700系。」です。

次のブログ記事は「スパムコメント・トラックバック対策というか考察というか。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6