そろそろThinkITに一言いっとくか。

| コメント(0) | トラックバック(0)

この記事を、えぇ、1〜3まで読んだ時にね、「くだらねぇ記事読んで時間を無駄にしたなぁ」って思ったわけで。

まぁ、流せば良いわけですが、この記事が「はてブ」で大量に「ブクマ」されてるわけですよ。

「多くのオープンソースソフトウェアがPHPで書かれているからPHPを覚えよう」ってのがこの記事の主題なわけで(小学校の国語のテストならこれで正解ではないか?)。

  • PHPは習得しやすいか
  • 開発スタイルを変化させたC言語

とかいうパラグラフは、はっきり言ってどーでもいいブロックじゃないか。この記事においては。

※別に、「多くのオープンソースソフトウェアがPerlで書かれているからPerlを覚えよう」でも全然成立するわけだし。

PHPがどうとかPerlがどうとかではなく、「今だからこその「PHPのすすめ」というタイトルの記事でこの内容、且つ大量のブクマってあたりがちょっとひとこといいたくなる原因なわけです。読み終わった後で「時間を返せ」をいう気持ちになったのではないかと推測するのです。

それで(僕ですら切れかけたのだから) こうなるわけですよ。きっと。

だから、言語としてのPHPに対するツッコミではなく、記事、あるいは記事に大量にブクマされているという現実に対する何だ、その、まぁhogehogeなわけだ。と推測してみる。

※つまりね、こんな記事に反応してブクマなんかしないでくれ! ということが言いたい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/349

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年5月22日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Naked(beta)のこれから。」です。

次のブログ記事は「見下してたの?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6