音声ブラウザができるだけ読み上げやすいページに変換しようと試みるゲートウェイ(続き)。

| コメント(0) | トラックバック(2)

以前のエントリーでご紹介した「音声読み上げ向けページ変換ゲートウェイ」ですが、変換速度の向上といくつかの変換アプローチの見直しを行った上でいくつかのデザインスキンを適用出来るようにしました。

関連エントリー

簡単なデモページを用意しました。

オリジナルページ

音声ブラウザ向け

デザインを適用

以下の通り、記号は使っているわ、文字揃えのために地域名は分割しているわ、日付は「/」で区切っているわ、広告は入っているわ...というパターン。

※このエントリー上では数値参照化しています。

※5月16日少し修正, 記号、(何となく)数式対応にしました。



<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
<title>デモページ</title>
</head>
<body>
<pre>
⑴ 2007/05/16㈬ 北海道 &nbsp; 製 品 デ モ ¥10,000
⑵ 2007/05/17㈭ 東 北 &nbsp; 製 品 デ モ ¥10,000
⑶ 2007/05/19㈯ 関 東 &nbsp; セ ミ ナ ー ¥10,000
⑷ 2007/05/20㈰ 近 畿 &nbsp; セ ミ ナ ー ¥15,000
⑸ 2007/05/21㈪ 香 港 &nbsp; 懇 親 会   $200

主催:ABC㍿
</pre>

<div style="float:right;padding-left:1.5em"><script type="text/javascript">
<!--
google_ad_client = "pub-1511440356861540";google_ad_width = 120;google_ad_height = 240;google_ad_format = "120x240_as";google_ad_type = "text_image";google_ad_channel = "";google_color_border = "FFFFFF";google_color_bg = "FFFFFF";google_color_link = "335C85";google_color_text = "555555";google_color_url = "555555";
//-->
</script><script type="text/javascript"  src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"></script></div>

</body>
</html>

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/356

先週から「音声ブラウザ用にできるだけ読み上げやすいHTMLに変換するゲートウェイ... 続きを読む

Lucky bag::blog: CSS が valid でなければいけない理由... 続きを読む

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年5月15日 21:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Google 対 Yahoo!」です。

次のブログ記事は「音声ブラウザと相性の良いHTMLを作る(1)。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6