ステータスが「下書き」のエントリー(permalink)が残っていたら削除する。

| コメント(2) | トラックバック(2)

清掃週間? の一環としてちょっとしたプラグインを書いてみた。

関連エントリ:

プラグラムをpluginsフォルダにアップ後 [メイン・メニュー→ブログを選択]、もしくは[エントリー一覧] 画面にリンクが表示される。

プラグインメニュー



  1. エントリー一覧画面から例えば公開中のいくつかのエントリーを選択して「非公開にする」を選択して「Go」クリック。

    エントリー一覧画面の編集の様子

  2. ページ下部のプラグインメニューに表示される「Clean Up Files by Status」をクリック。
  3. チェックボックスで選択された状態で非公開のファイル一覧が表示されるので、確認後「Clean Up!」をクリック。

    確認画面

  4. 削除結果が表示される。

    削除結果

削除するのはステータスが「下書き」と「指定日公開」のファイル。

※指定日公開はやったことがないので公開後のステータスがどうなるか誰か知っている方いたら教えてください。

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/370

mt-config.cgiに DeleteFilesAtRebuild 1 と... 続きを読む

最初にMTに触れてから1年強、自分で触り出してから半年くらい。僕には「アーミーナ... 続きを読む

コメント(2)

こんにちは。
これ、とっても不満でした。
間違えて公開しちゃったんだけど、まだ書き足してから公開しなおしたかった場合に、非公開にしてもゴミが残って、公開されっぱなしなんですよね。
使わせていただきます。

>oscar さん

コメントどうも、です。
何か気づいた点があれば教えてください。
もうちょっとファイル管理面を進んだしくみにしようと色々試行錯誤中です。

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年4月26日 23:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「CMSと静的ファイル管理に関する考察。」です。

次のブログ記事は「Movable Type Background Rebuilder Plugin(1.0RC2).」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6