abs2relプラグインというのを作って相対パスにしてみた。

| コメント(3) | トラックバック(0)

MTで普通に運用してると、PermalinkとかArchiveLinkとかがフルパス(http://junnama.alfasado.net/online/〜)になるので、サイト制作にMTを使っている場合ローカル環境で動作確認できなかったりする。

/online〜にするプラグインとかはあるのだが、ファイルのパスを起点として相対パスにする方法が見当たらなかったので作ってみた。

ということで、相対パスになってます。テストが充分じゃないので今のところ公開できませんが、リンク切れとか一見なさそうな感じ。どんなもんでっしゃろ?

※2007年4月3日追記
フィードが変換されると読めない(読みにくい?)とのことで、除外する拡張子を設定するようにして、xmlを除外。

プラグイン設定画面

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/407

コメント(3)

おそらくこのプラグインの影響だと思うのですが、Junnama Online のフィードにおいて絶対 URL であるべき URL がすべて相対 URL になってしまっています。サイト内の記述は相対 URL で問題ありませんが、最低限フィードのテンプレートで記述する URL や、img 要素の src 属性で記述する URL は絶対 URL に戻していただけますと、読者としては助かります。よろしくお願いします。

> フィードにおいて絶対 URL であるべき URL がすべて相対 URL になってしまっています。

「拡張子xmlは除外」して再構築してみました。どうでしょう?

どうもありがとうございます。

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年3月27日 01:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MovableType Background Rebuilder Plugin(Beta8).」です。

次のブログ記事は「会社とか個人とか。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6