SEO vs 煽り。

| コメント(2) | トラックバック(6)

2.0時代のSEOは「釣り」と「煽り」 | 住 太陽のブログ

以前のエントリ「SEOツールを一挙7点公開」でお知らせしたツール群の公開とプレスリリースの配信について、その反響を踏まえて、僕の狙いや現在のSEOへの考え方などを示してみたいと思います。ここで僕が示したいのは、SEOというのは現在では「被リンクを得る」ためのテクニックとなっており、簡単にいえば「釣り」や「煽り」のように、話題(ネタ)を提供し、ネット上でのコミュニケーションを誘発して被リンクを獲得するものだ、ということです。そして、SEOの本質的スキルというのは、「話題や話題になるアイデアを提供し、煽るスキル」のようなものなのではないか、という考察です。

住さんのエントリーをめっちゃわかりやすい例で示してみる。

※といいつつちょっと例えがわかりにくかったと思ったので修正(5月17日18時)。

ここでは例を「中古車ディーラー」と例える。

  • プランA:SEO会社に20万円/月 で「検索エンジン最適化」を発注・契約。
  • プランB:SEO会社には発注しない。煽りに120万円。

さて、20万円 × 半年=120万円。
そのお金を「煽り」に振り向けてみる。しかも、質の良い煽りに。

質の良い煽りとは、ネットの住民が煽りに反応して且つ反応がサイトのテーマと一致していることを指す。

具体的には...(すごく単純な例で)

『あなたのBlogにリンクを貼ってトラックバック!
抽選で120万円相当の程度良し人気の中古車をプレゼント!』

もちろんBlogで、できるだけセンセーショナルなコピーをつけて。懸賞サイトとかにも情報を投げ込む。

120万円相当の中古車は中古車ディーラーにすれば原価120万円を当然切るだろう(あたりまえ)。

さらに120万円を切った差額をインセンティブとして、アフェリエイトに出稿。

みたいなキャンペーンを打ったとして、しかもそいつがネットで盛り上がったとしたら...

仮に、これで多大なリンクが貼られたとして、リンクテキストが

『○○中古車の「程度良し人気の中古車をプレゼント!」に応募』

とかだったら...

キーワード『中古車』に対するリンクポピュラリティはあがるでしょう。あがりますよね。SEO屋さんならわかるでしょう?

つまり、従来のSEOと「煽り」のどっちが勝つか、みたいなことにならないか?同じコストをかけて、どっちが強いのだろう?

※(追記) ブラザーとかがやってましたっけ?

Webマーケッターとしては、「そのお金、どこにかけたら最大の効果に繋がるの?」を考えて提案する必要があると思うのだ。

『検索順を上げたい?じゃぁ、僕らに払う報償と「煽り」のコストの効果を比較して、効果のある方にお金使いませんか?』

ってなことを平気な顔で言えるのがWeb受託1.1(←もうえーわ!)

トラックバック(6)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/457

これらを上手く使うと狙ったワードでの上位表示に役立つと思います。 続きを読む

脱小遣い生活!~サラリーマン救済、副収入のススメ!~ - dw230でSEO対策の具体的方針 (2006年5月17日 16:53)

さて、 dw230さんの<LINK>『リンク数比較ツールでのSEO対策検討結果』を受けて、 SEOの対策について 次のような具体的方針を立ててみました。 step1 : サルベージするページの選定  アクセス解析の結果、検索数の多いキーワードを含むページを選定。 step2 : サイト内リンク数を増やす  選定したページに【関連記事】としてリンクを設置。 リンクは...... 続きを読む

PPC広告・オーバーチュア徹底活用ノウハウ(驚愕のソフトウェアつき) - 現役SEMコンサルタントが暴露する!「増殖!スパイダーマーケティング」 (2006年5月18日 19:49)

想像してみて下さい。 あなたのウェブサイトが、まさに「クモの巣」をはったかのように 多くの見込み客をキャッチできるとしたら・・・。 そして、そのマーケティング手法をあなたがマスターしたとしたら・・・。 続きを読む

アクセスアップの相互リンク募集事務所 - 下手なSEOより被リンクを増やそう。 (2006年5月27日 12:18)

被リンクっていうのは、あなたのサイトやブログが、 他のサイトやブログからリンクし... 続きを読む

インフォカートアフェリニュース! - インフォカートアフェリニュース! (2006年6月 3日 01:04)

インフォカートアフェリエイトニュース!情報館では、アフェリエイト・SOHO起業を成功に導く電子書籍販売ツールを提供するインフォカートを応援 続きを読む

アフェリエイト通販生活情報サイト - おじさんでもネット通販アフェリエイト (2006年6月 6日 19:47)

スキルアップに選んだアフェリエイト通販生活、きっかけは電脳卸のページに出会った事だった。ネタに端走ったキモイページに腰が引けたが、何度か眺めている内にキャラクタ達が可愛くなってきた。 続きを読む

コメント(2)

SEOの本質は、「釣り」です。
釣りのポイントは、狙いがあること。
何が狙いなのか?

狙ったものを釣れないセオラ(SEOer)が多い。
的な話題?

釣り糸をとにかく沢山垂らすことにやっきになるのが従来型SEO、釣り針の先にいったいどんな餌をつけるのか、に力を入れるのが「煽り型」でしょうか。

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2006年5月17日 02:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Web受託1.1。」です。

次のブログ記事は「だから、Googleは神なんかじゃない。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6