アルファサード株式会社 代表取締役 野田 純生のブログ


西麻布で働く社長のblog


公開日 : 2005-05-21 03:53:29


ハハハ...言ってみた。社長だって。 某SNSの某コミュニティの某スレッドに書いたネタだけど、思うところあって、再び。 -----(5コのマイナス) 採用力は、企業力。 求める人材が集まらないのは、力(会社の規模だけでは無い)が無いということ(←自分への言葉)。 で、必然的に、青田買いというか、若くて優秀なのを集めるか、ヘッドハンティングというか。 ヘッドハンティングにしても、企業力というか、自分(会社)に魅力があるかどうかは外せなくて、結局、異性を口説く時と同じではないか。 ビジョンを語れるか(納得して踏ん切らせることができるか)、それなりに「与える」ことができるか(お金も、仕事も、やりがいも)、また、その覚悟。 あとは、自分の成長イメージと投資の関係。 自分の体が一つなら、自分一人でこなせるボリュームで納得できる仕事をしていく、という選択肢もあるし、「仕事は来るのだから」もっと拡大したい、であればリスクを負ってでも金とエネルギーを(人材に対して)かけるべき、、、かな? -----(5コのマイナス)



このブログを書いている人
野田純生の写真
野田 純生 (のだ すみお)

大阪府出身。ウェブアクセシビリティエバンジェリスト。 アルファサード株式会社の代表取締役社長であり、現役のプログラマ。経営理念は「テクノロジーによって顧客とパートナーに寄り添い、ウェブを良くする」。 プロフィール詳細へ

ページにルビを振る