アルファサード株式会社 代表取締役 野田 純生のブログ


Webサービスのセキュリティ対策とフィッシング詐欺対策は、実は全然違う問題なのだ。


公開日 : 2004-11-09 00:29:41


  • VISAを偽ったフィッシング
  • よくできた詐欺メール (中央共同募金会を偽ったメール)
  • イーバンク銀行を騙るフィッシング詐欺
  • ついに、日本にもフィッシング大流行の兆しが現れたと言えるだろう。この一週間でもこれだけ出てきたのだ。そろそろ日本のWebサービスでも、このあたりのことを意識する必要が出てきたと言える。 「フィッシング」は「人を騙す」ことが基本だから、システムに欠陥があろうが無かろうが関係無い。欠陥が無くたって攻撃されることがある。 対策は、顧客とのリレーションの強化しかない。 繰り返しになるが、今こそ「信頼されるWebサービスとは何か?」について考える必要があると思う。



このブログを書いている人
野田純生の写真
野田 純生 (のだ すみお)

大阪府出身。ウェブアクセシビリティエバンジェリスト。 アルファサード株式会社の代表取締役社長であり、現役のプログラマ。経営理念は「テクノロジーによって顧客とパートナーに寄り添い、ウェブを良くする」。 プロフィール詳細へ

ページにルビを振る