SEO言うな!

| コメント(0) | トラックバック(0)

Web2.0言うな! ってのは実は会社の今年の年賀状に使ったコピーなんだけど、結構インパクト強くてこれに勝てるキーワードを来年考えられるかどうか自信があまりないのだけれど、実はもう一つ「SEO言うな!」ってのも考えていたりして。

考えていることは自然に出るもんで、リニューアルしたサイトから「SEO」って言葉が見事に消えていた...ことには実はさっき気がついた。(検索結果)

気がついたからキーワードをこれから散りばめようとは思わない。むしろこれでサイトへの問い合せとか今後の仕事にどう変化があるか楽しんでやろうと思っている。

何故「SEO言うな!」か。

「SEO」とか「SEO+制作会社」とかで検索すると出てくる制作会社系のサイトがどれも似たり寄ったりで面白くない。

いかにも「上位表示狙いました」っていうサイトに対して何だか「お腹いっぱい」な気分になるんだ。

個人的にはこのあたりが理由かなぁ。被リンクをコントロールしたりするのも何だかなぁ、という気もするし。

「SEO」以外の本来ウチの会社が力を入れているところのキーワードについても、あんまり露骨にやるのは「格好悪いなぁ」と思ってしまうのだ。

サイトのデザインをひっぱがして「裸」にしちゃうゲートウェイとかも作ったし、脱がしてみたら「何だこれ、スパムじゃねぇの」みたいに見えてしまうのも嫌だ。

もちろん、検索順位を軽視しているわけではない。どころか、いくつかの「上位に表示されて欲しい」キーワードで結構良い成績だと思うのだがいかがでしょう? (全部一位ってわけじゃないけどね。まぁいい線行っているんじゃないかと)

もちろん、それなりに上位表示されている結果のみ紹介したわけですが、実際のところ今回のリニューアルで「下がらないこと!」という方針はマークアップ担当に伝えはしたが、逆に「読み上げて"ウザい"」コードにはするな! ってのもあわせて言った (というかいつも言っているのだ)。

一方で、今回のサイトリニューアルの前後にやったことと言えば、ひとことで言えば、

ひたすらアウトプットした

これにつきる。

  • ひたすらブログを書いた。
  • MTのプラグインとかを沢山公開した。
  • 機会があれば人前にも出た。

まぁ、こんな感じ。で、これが会社のサイトのSEOに結果として役立っているということは事実だと思う(それなりに根拠もある)。

ブログをひたすら書くことでの変化については、いずれまた別のエントリーで書いてみたいと思うが、高い予算をかけるとかスパムサイトを作るとか、スパムぎりぎりの手口で上位表示を狙うとかそんなことちょっとでも考えている方がいたら...

そんなこと考えてるエネルギーがあったら、ひたすらアウトプットしましょう!

と言うことが言いたい。

まとめ。

SEO言うな! アウトプットせよ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/222

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年8月11日 01:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Web制作はサッカー型で行こう。」です。

次のブログ記事は「コミュニティ2.0は叱ってくれる大人のいない世界。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6