2012年3月アーカイブ

先日ある打合せで話題が出たのでちょっとやってみようかと。流入してきたところで日本語のブログなんですけどね(ついでだからGoogle 翻訳のスニペットを貼ってみた)。

肝心の「つぶやき」の翻訳について、どのサービスを使うか迷ったのですが Yahoo! Pipesを使ってみました。日本語→簡体字ってのがなかったので日本語→英語→簡体字(SimplifiedChinese)という流れを作った(こういう訳し方で精度がどう、ってのは僕は専門外なのでわかんないんですけどね)。

Yahoo! Pipesのソース画面

古くからあるサービスですけど実は使ったのはじめてで、面白いですね。Facebookアカウントでログインもできるし、作業自体は5分で完了。ブログ記事書く方が時間かかるくらい。あとはMTのプラグインに「Japanese2SimplifiedChinese」というモディファイア追加して投稿のテンプレートを以下のように修正。

<$MTEntryTitle$> (<$MTEntryTitle Japanese2SimplifiedChinese="1"$>) - <$MTBlogName$>

モディファイアは(エラー対策もなにもあったもんじゃないがw)こんな感じで。

sub _Japanese2SimplifiedChinese {
    my $text = shift;
    my $pipes = 'http://pipes.yahoo.com/pipes/pipe.run';
    my $req = POST( $pipes, [ text => $text,
                              _id => 'f4e7115e32a8b5438e256a8c80d32a1e',
                              _render => 'json' ] );
    my $ua = LWP::UserAgent->new;
    my $res = $ua->request( $req );
    my $json = $res->content;
    my $data = decode_json( $json );
    return $data->{ value }->{ items }[0]->{ description };
}

意味が通じるのかどうかはわかりません 左斜め下 (てか、「新浪微博」じゃなくなてるしHiroshiって何だよw)

このブログ記事をWeiboでシェアした状態

PowerCMS Socialのリリースにあたり、実験を兼ねてこのブログにソーシャルメディアウィジェットを組み込んだりクロスポスト(マルチポスト)の仕組みを組みこんでみたのでそのメモ。詳細は改めてまとめたいと思いますが時間的に中々タイトになってきている年度末進行状態ですが。

ウィジェットについてはブログ右カラムのところにFacebook/Twitterのウィジェットを埋め込んでいます(スマホ/ガラケーでは表示なし)。

マルチポストの方は下記のようなフローで各種ソーシャルでシェアするようにしました。

ソーシャルメディア連携の流れ

ここでちょっとひと工夫したのがFacebook連携です。

実はブログのFacebookページを作って、そちらに対してRSS Graffityを経由してフィードを喰わせるようにしたのですが、内容によっては自分のウォールにも投げたい。ただ、同じポストが流れるのって両方購読している人には鬱陶しい(僕はそう感じます)。TwitterとFacebookを連携するのをやめたのはそういうことなんですが、ウォールとFacebookページに同時に同じものが流れるのも鬱陶しいんじゃないかと。

そこで、下記のようにしました(この辺はMTならではの簡単さ、ですね)。

  1. 自分のウォールとFacebookページのデザイン、プロフィールアイコンを別にした(当初は同じにしたのですが、僕の顔が続けて流れるって鬱陶しいこと甚だしい)
  2. ブログのFacebookページには淡々と投稿のタイトルとリンクを流す、ウォールの方については任意にコメントをつけてコメントがある時だけ流れるように
  3. そのためにフィードを2種類作成、カスタムフィールド(今回は標準のMTEntryKeywordsを使いました。alt-tmplでラベルを変更して、この欄にテキストがある時のみウォールにもあわせて投稿するように)

ウォールへ投稿するコメントを入力するフィールド

PowerCMS Socialですが、流入状況のグラフがダッシュボードにリアルタイムに表示されるなど、中々いい感じになりました。こういうのもブログを書くモチベーションに繋がるから不思議。このあたりについても考察してみたいと思うなど。取り急ぎ、まずは軽めにご紹介してみました(で、設定後の初ポストです。うまくいくかしら?)。

ProNet勉強会会場から!

| コメント(0) | トラックバック(0)

会場から!!

まー内容が何もないのも何なので、ダッシュボードのキャプチャでも。

PowerCMS Socialのダッシュボード

セミナー会場からポスト!

↑せっかくなので置いておきます。クロスポスト、効果測定、Facebookアプリの作成方法などをデモしました。PowerCMS本体の説明に1.5時間もしゃべってしまった...

明日はPronet勉強会です。実際にFacebookアプリケーションをライブコーディングで作成することろをお見せします。

そして、今週後半に次のリリースを打ちます(来週になるかもしれませんが...)。

引き続き、走りますよ!

連携プラグインのテスト等兼ねて作業中。

  1. MT5.0x→MT5.13へのアップグレード
  2. PowerCMS Socialのインストール
  3. Facebookページの作成
  4. http://www.facebook.com/junnama.online
  5. Google+ APIキーの取得
  6. ウィジェットテンプレートのインストール
  7. プラグイン設定
  8. styles.css修正、2カラム化、カラム幅の変更、再構築
  9. ソーシャル流入数、フィードバックの取得
  10. Twitter/Weiboクロスポストの設定
  11. Facebookアプリの登録と簡単なアプリの作成
  12. OGPのテンプレート組み込み

現在のところTwitter/Weiboクロスポストの設定まで完了。

各種アカウント

Facebook

Twitter

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6