2010年7月アーカイブ

Perl/PHP両対応です。管理画面や検索結果などにも適用できますが、基本的にはダイナミックパブリッシングかDynamicMTMLで同一URLでスタイル分岐させて動かすのが正攻法でしょう。*CSS/JavaScriptだけでも出来てしまうんでしょうが。

<MTIfAndroid>
Android向け
<mt:else>
そうじゃない向け
</mt:else>
</MTIfAndroid>

一応、こっちもあります。基本同じですね。やり方。

参考:

*蛇足ですが、ダイナミック対応プラグインが少ないってのは(昔書かれたものは別にして)現在では書かない人が多いってことだけかと思います。軽い重いってことじゃなくて、ハイブリッドなパブリッシングが出来るってことですからもっと可能性が色々あると思いますよ。

Facebook

Twitter

このアーカイブについて

このページには、2010年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年6月です。

次のアーカイブは2010年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6