再構築なんてこわくない(3)!

| コメント(1) | トラックバック(0)

テンプレート一覧への状態表示

ブログ一覧への状態表示

タスク実行状況表示

今回はインターフェイス周りのみです(後、再構築のリトライをするようにしましたけど)。最終的にはDBの再構築後にバックグランドプロセスで物理再構築を走らせるところまでやりたいと思っていて、多分やるんでしょうね!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/139

コメント(1)

こんばんは 中村です。

MT4.2にて、PHP化/モジュール化した環境に置いてRebuildAt1stViewを使用させていただいています。
mod_rewriteにてRebuild処理その物は特になんの問題もなく動いているのですが、Rebuild直後の表示がおかしくなってしまいます。
具体的には、PHPでincludeしている各モジュールが表示されません。ソースを表示してみると php includeの文字列がそのまま出力されています。

多分、
hoge.php -- redirect --> RebuildAt1stView.cgi
といった流れのため、apacheがcgiという拡張子はphpではないと判断しmod_php5へ出力結果を渡さないため処理されないのではないかと思います。

_build_file()にて、buildした後に、再度hoge.phpへリダイレクト出来れば、同現象を回避出来ると思うのですが、具体的にどうしたらいいのかが判らず悩んでいます。
なにか、よい方法はないでしょうか?

あ、addhandlerで、.cgiをphpとして登録するというのもありかもしれませんね(^^;。うまくいくかは判りませんが・・・。
でも、cgi全般の動きが遅くなりそうでちょっと嫌かもです。

お忙しい所すみませんが、ご教授よろしくお願いいたします。

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年12月27日 01:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「RebuildAt1stView(PHP版)。」です。

次のブログ記事は「Background Rebuilder (for MT4)。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6