ブログを更新できないのは、多分ブログのせいだ。

| コメント(2) | トラックバック(0)

ブロガーがブログを更新しなくなって、そんでもって「ブログ限界説(?)」とか、そんなことになってたんだ!? 何だって!?

えっと、今月に入って更新頻度が落ちました。えぇ、確実に更新出来なくなった。

実は今年の早い時期に決めたことがあって、「ブログを毎日書いてみよう」と思ってやってみたわけです。そこらへんの心境は以下のエントリーに書いたりした。

ところが、毎日ブログを書くことで(もちろん内容によるのだろうが)色んな変化があって、なにしろ「リアル」の方が異様に忙しくなってしまった。

例えば今月、新規に引き合いがあって伺ったお客さんの多くが「きっかけはこのブログ」だとおっしゃる(主にMT絡みで困った時に検索して見つけるのだそうだ)。イベントに呼んでもらったり色々と新しい出会いとか、ブログがきっかけで変化が生まれている。

ブログをきっかけとした出会いがなかったらおそらくこいつをリリースすることもなかっただろう。

実は書きたいことはたくさんあって、「スプログ」が鬱陶しいってのはないわけじゃないけれど、そんなことは些末な問題である。TechnoratiやGoogleのブログ検索結果のフィードをRSSリーダーに登録して、言及された発言とかを追っていたけど、最近その質が落ちたっていうかスパムブログの検索結果が多くひっかかるようになった。でもそれはRSSを読まなくなる動機にはなるけどブログを書かなくなる理由にはならない。

つまり、ブログを書き続けて、それが読まれるようになると「リアル」の方に影響が出て来て忙しさが尋常じゃなくなって、「リアル」の世界に面白いことが増えてしまって結果としてブログが更新されなくなってしまう、ってのが今月の僕です。

だから、「ブログを更新できないのは、多分ブログのせいだ。」と、思う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/146

コメント(2)

はじめまして、kiyoshiです。
推進派?として思う事。
リアルの忙しさがブログに反映出来、またより以上仕事へも反映出来れば、最高のバランスであり歩みかと思いますがw

安定してエントリーを投稿できる時はリアルが暇な時、というのは大方真理だと思います。

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年11月27日 01:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニッポンIT業界希望論。」です。

次のブログ記事は「MTOSリリース、MT4.1、LogViewer4MTOS公開。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6