SNAPZ Pro Xでムービーキャプチャして遊ぶ!?

| コメント(0) | トラックバック(0)

SNAPZProX2.1.1面白い!

Snapz Pro X

何か久しぶりにデスクトップアプリを買った。衝動買い。デスクトップ画面をムービーとしてキャプチャすることができるMacOS X用の高機能キャプチャソフト。ダウンロード販売で税込み8,820円。

オンラインマニュアル作成なんかに良いと思うのだけど、例えばウェブアプリ開発の時のテストとか進捗報告なんかに使えるんじゃないか? っていうか、ブログに掲載するのにキャプチャ貼付けて解説文章打ち込んでって面倒じゃない。

ということでまだ作成中なんだけど、何か面白い感じのものが出来た! とか、あぁやっとここまで出来た、っていう途中段階のものを晒してみるのも面白いんじゃないかと。飽きるまでしばらくこんな感じでのせるかもしれない。

今日のは、この↓プラグインをちょっと根本的に書き換えようと思っていて、インターフェイスとか機能とかをちょこちょこと追加した様子のご紹介。

管理画面でテンプレートのバリエーションを作ってエントリー編集画面で別のテンプレートを選択できるんだけど、テンプレートの名前だけじゃなくてテンプレートのサムネイルを登録できるようにしたら面白いというか使いやすいのではないかと。で、どうせならMT4の「カスタムダイアログ」を使ってみようということで、このあたり(How to Create a Modal Dialog) を参考にしながら実装。

ちょっと重たいです(20MB程あります)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/184

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年9月10日 21:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MT4のエントリー投稿画面の入力フィールドを簡単に,無制限に増やせるExtFields。」です。

次のブログ記事は「MT4でカスタムメニュー, モーダルダイアログの追加。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6