いくつかの告白とイベントの告知と飲みの誘いと求人情報と。

| コメント(0) | トラックバック(0)

僕では集客できないですよ! と以前もモデレーターの方には伝えたのですが...お呼びいただいたので性懲りも無く人前に出るとする。

9月29日(土)です。告知しておきます。

せっかくなので、何を話すか書いてみる。

今回は、より具体的な話をしたいと思う。「MTの人(?)」であると同時に「マークアップエンジニア」ネタに絡むオッさんってのが僕のポジショニングだから。つまり、今回は「CSSer ステップアップカンファレンス」でもある、という話をしたいと思う。

何で僕がこの手のネタに過剰に反応するかというと、実はこのエントリー(マークアップエンジニアが次に取り組むべき5つのテーマ。)は僕が辿ってきた道を書いたに過ぎないからだ。つまり、(X)HTMLとCSSばかり書いていた時期が僕にはあるのだ。

そのベースにあったのは「ウェブアクセシビリティ」だったりするのだけど、とにかく『「Table」をレイアウトに使う』ってその発想はなかったわ! な時代からHTMLを書いていた人間にとってCSSによるレイアウトは敷居が高かった。

僕が他の人と唯一違ったところは、「良いマークアップ」をするためにプログラミングを覚えたところでしょうか? マークアップのためにエディタ作ったり。

こんなものを作ったりしていた(Made by REALbasic)。

* で、これはこれで今も結構使えるかも! ということについては今度書く。

そして、サーバーサイドのプログラミングを覚えたのはWSM、AppleScriptとかでCGI動かしてたわけです。

JavaScriptも好きだし、JavaScriptネタを入れてもいいけど、話がぶれるので今度はMTネタに終止するようにする。MT楽しいよ。MT4!

本題に戻って、今度のイベントで何を話すか。蒲生さんからは秋葉と同じネタでいいよ! って言われてたけど僕がそれじゃ納得いかない。だからご意見いただいたようにより「実践」ネタを話す。例えばこれとか。

他にもネタは色々あるから今後もブログにアップしますよ。あとね、真面目に募集中なのと、まぁ何だかわからないけどこんな僕と一緒に飲みたいという人は是非。

↓募集の件はこのあたりを参照くださいませ。

皆さんにお会いできるのを楽しみにしてます。

ちなみに、前回(秋葉原)のスライドはこちら。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/195

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年9月 1日 23:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Googleが技術者を募集中らしいので。」です。

次のブログ記事は「ウェブ制作者に求められているのは「プロセスをデザインする力」。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6