Movable Typeオープンソースプロジェクト(補足)。

| コメント(2) | トラックバック(0)

MTOS (Movable Type Open Source Project) についてはおそらくMT4の正式リリース後でないと追加情報は出てこないと思いますし、1ユーザーとしては製品リリースに集中いただきたい思っていますので憶測めいた発言は避けたいと思いますが、以前ご紹介した Movable Type.orgMTOSのページのコメント欄にいくつか言及があるので引用して紹介しておきたいと思います。

MTOSについて

Welcome to MTOSのコメント欄より (一部抜粋*)

* 訳には誤りが含まれているかもしれません。

onoh June 12, 2007 7:15 PM

hi, i have 2 questions.
1)
can i upgrade "Movable Type Open Source" from
"MT4 Beta" ?
2)
can i get japanese version of "Movable Type
Open Source" ?


2つの質問があります。
1)
私は「MT4ベータ」から「Movable Type Open Source」へアップグレードすることができますか?
2)
私は「Movable Type Open Source」の japanese バージョンを得ることができますか?

Byrne Reese June 14, 2007 12:32 PM

@onoh - thank you so much for your questions. I am sorry I have not had a chance to reply sooner.
1) Yes, you absolutely can upgrade from MT4 to MTOS. However, how the app will change is still being worked out. That is what I want to discuss soon on the mtos-dev mailing list. But more importantly, MT4 will be available in two forms as MT is today: a free personal edition and a paid commercial edition. The open source version is actually going to be a slightly different product (they will share probably 99% of the same code and will look the same)... But I am getting ahead of myself. This is exactly what we will be discussing on the mtos-dev mailing list.

2) We are still working on internationalization of MT4. Eventually a japanese version will be made available for MTOS, but I am not sure when that will be.

Thank you so much for your inquiries!


@onoh - あなたの質問に感謝します。返事が遅くなってごめんなさい。
1) はい、絶対にMT4からMTOSにアップグレードすることができます。しかしながら、それはまだ作成中のものであるため appがどのように変わるだろうかはまだわかりません。この件については mtos-dev メーリング・リスト上で議論したいものです。
しかし、より重要なことは、MTが今日あるように、MT4は2つの形式で利用可能になります:自由なパーソナル・エディションおよび払われた商用版。オープンソースバージョンは、実際にわずかに異なる製品(それらは、恐らく同じコードの99%を共有し、同じに見えるでしょう)になるでしょう...しかし、説明は性急すぎるかもしれません。これはまさにmtos-devメーリング・リスト上で私たちが議論するべきものです。

2) 私たちは、現在もMT4の国際化に取り組んでいるところです。結局、japaneseバージョンはMTOSに利用可能になるでしょう。しかし私はそれがいつになるかは分かりません。

質問をどうもありがとう!

Terry Heath June 16, 2007 9:31 AM

Could you clarify the licensing for MT4? What is the difference between acceptable uses of the Open Source and Commercial versions? For instance, could an internet marketer use the open source version to operate a group of blogs that are designed to generate Adsense income?


MT4のためのライセンスについてはっきりさせていただけませんか? オープンソースとコマーシャルバージョンの許容できる用途の違いは何ですか? 例えば、インターネットマーケッターは、AdSense収入を得るためにデザイン・設計されたブログのグループを運営するのにオープンソースバージョンを使用することができますか?

Byrne Reese June 16, 2007 10:12 AM

Under the terms of the GPL, the license we are currently planning on using with MTOS, users of the software are completely unrestricted in how they can use the software. They can use it to power a blog that generates $1,000,000 in revenue if they wanted to. So MTOS is unrestricted in terms of use, allows for redistribution but with restrictions. Here is perhaps a good way to describe it all:

MTOS MT4 Personal MT4 Commercial
Cost FREE FREE Depends
Commericial use ok? Yes No Yes
Personal use ok? Yes Yes Yes
# of Blogs unlimited unlimited unlimited
# of Authors unlimited unlimited $$ per user
Can redistribute Yes No No
Support Avail? From Community From Six Apart From Six Apart
Features Base only Base + more Base + more


私たちがMTOSに適用を計画しているGPLライセンスのもとでは、ユーザーはMTOSを完全に無制限に利用できます。お望みであれば100万ドル稼げるブログの運営にそれを使う事もできます。MTOSは使用は無制限で、再配布についても考慮されていますが、制限があります。 皆さんに説明するには以下のような表現が良いでしょう。

MTOS MT4 個人利用 MT4 商用利用
費用 無料 無料 有料
商用利用はok? Yes No Yes
個人的利用はok? Yes Yes Yes
作成出来る
ブログ数は?
無制限 無制限 無制限
ログイン
ユーザー数は?
無制限 無制限 ユーザー数に
よって課金
される
再配布可能? Yes No No
サポートは? コミュニティ
から
Six Apartから Six Apartから
機能 基本機能のみ 基本機能 +
追加機能
基本機能 +
追加機能

Byrne Reese July 10, 2007 12:02 PM

One question we have received from a number of users is about the use of the name "Movable Type" in association with products that utilize MTOS source code.

The open source license associated with MTOS pertains to the project's source code only. The name "Movable Type" is actually a registered trademark and thus cannot be used without the express and written permission of Six Apart. In other words, third parties are not permitted to redistribute altered versions of MTOS under the product name "Movable Type."

It is however safe to say that "this project utilizes, or is based upon code from the Movable Type Open Source Project." I hope this clarifies any questions you might have. If not, please contact us and we can help resolve any remaining concerns or questions you might have.


私たちが多くのユーザから受け取った質問はMTOSソース・コードを利用した関連製品における 名称 "Movable Type" の使用についてです。

MTOSによってオープンソース化されるのは製品のソース・コードのみです。

「Movable Type」は実は登録商標で、シックス・アパートの許可(書)なしでは使用することができません。言いかえれば、サードパーティーは製品名「Movable Type」の下で、MTOSの変更されたバージョンを再配布することは許されません。

しかし、このように表現することは問題ありません。
「このプロジェクトはMTOSを利用しています、あるいはMTOSのコードをベースにしています。」

私は、この答えが皆さんの質問に対する明確な答えとなることを望んでいますが、もしそうでなければ連絡してください。私たちは、この件に関して皆さんが抱いている質問等の解決を支援することができるでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/246

コメント(2)

MTOSはいつ頃リリースされるのでしょうか?

>MTOSはいつ頃リリースされるのでしょうか?

僕にはわかりませんけど...

この記事によると

TechCrunch Japanese アーカイブ » Movable Type v4.0、正式バージョンがリリース

今年の終わり頃になるようだ。

とあります。ただ、僕は「聞いてない」し、
MovableType.org - Home for the MT Community: Welcome to MTOS: the Movable Type Open Source Project

によれば、

GPL-licensed version of Movable Type 4.0, to be released in Q3 2007

とあるんですがねぇ...少しくらいは遅れるんじゃないかと踏んでいますが。

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2007年7月23日 13:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MT4雑ネタあれこれ。」です。

次のブログ記事は「MTで作成しているブログに一連の特集記事のようなエントリーを作る方法。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6