1時間の仕事を20分で終わらせる。

| コメント(0) | トラックバック(0)

『1時間の仕事を20分で終わらせる—ダンドリ上手になる技術』秋庭 道博 (著)

最近、忙しいことは確かなのだが「早く帰れ」といってもスタッフが中々帰らない。
「早く帰れ」と言うと「早く終われるわけないじゃないですか」みたいな顔をしているので、タイムマネジメントをきちんと教えようとあれこれ試みている中で読んだ一冊。

いつも僕が社員に言っていることと同じだな。ということは書かれていることは事実ということだ。
あちこち飛び回っている営業マンではなく、デスクワークが中心ということで、ウチの社員に適用できることばかりではないけれど、読ませてみよう。

ところで、1月頃プロジェクト管理ソフトやグループウェアの導入を検討したのだが、導入は見送った。導入にかかるコスト (お金、というより覚える時間) が期末 (当社は6月決算であるが) の忙しさの中で見合わないと判断したから。

案件管理はシンプルにメーリングリスト (Majordomo) MHonArcHyper Estraier でログは検索できるようにした。情報共有はWikiで。

これに、各スタッフのToDoリストをシンプルに管理できるソフトを探している。

現在は日報のメールを上記のメーリングリストにポストする方法をとっていて、書き方のルールを細かく細かく教えているところなのだが、とにかくシンプルで有効なツールを探している。なければ作ろうか、とかも考えているのだがとにかく多機能で覚えるのが大変なソフトは導入する気になれない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://junnama.alfasado.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/485

コメントする

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、Junnama Nodaが2006年3月11日 15:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「徳川幕府2.0。」です。

次のブログ記事は「起業バカ2。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.2.6